個人情報保護方針

(趣旨)
第 1 条   この規定は、ワーカーズコープが行う個人情報保護の実施について必要な事項を定めるものとする。

(個人情報の定義)
第 2 条   個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述又は個人別に付された番号、記号その他の符号により当該個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより当該個人を識別できることとなるものを含む。)をいう。

(個人情報管理責任者)
第 2 条の2 個人情報の安全管理のため個人情報管理責任者を定め、総務部長を個人情報管理責任者とする。

(個人情報の適切な管理)
第 2 条の3 利用者から収集した個人情報は、次の各号に掲げる項目を遵守し、適切に管理する。
(1)   個人情報の漏洩、改ざん、滅失、毀損その他の事故の防止に努める。
(2)   保有の必要がなくなった個人情報は、安全な方法により速やかに消去し、又はこれを記録した文書を廃棄する。

(個人情報の収集)
第 3 条   利用者から個人情報を収集する場合は、その収集の目的、利用者に対する当法人の窓口を明確にした上で、必要な範囲の個人情報を収集する。

(目的外利用等の制限)
第 3 条の2  利用者から収集した個人情報は、その利用目的以外には一切利用しない。

(個人情報の第三者への提供・開示)
第 4 条   当法人は、利用者より収集した個人情報を適切に管理し、利用者の承諾を得た範囲以外の第三者に提供、開示等は一切行わない。
(但し、(1)法令の規定による場合、(2)利用者又は公衆の生命、健康、財産などの重大な利益を保護するために必要な場合を除く。)

(個人情報の漏洩や再提供に関する要請)
第 5 条   当法人が、第4条における利用者の承諾に基づき、業務を遂行するために個人情報を提供する関係組織には、利用者の個人情報を漏洩や再提供しないよう、適切な管理の実施を要請する。

(関係組織への管理要請)
第 5 条の2 当法人が、業務を遂行するために、利用者の承諾を受けた範囲において、個人情報を提供する関係組織には、知りえた個人情報をみだりに他人に知らせ、又は不当な目的に使用させないため、次の各号に掲げる項目を遵守するよう要請し、関係組織を退いた関係者も、また同様とする。
(1)   個人情報の機密保持に関すること。
(2)   再委託の禁止又は制限に関すること。
(3)   個人情報の業務遂行目的以外の利用禁止に関すること。
(4)   個人情報の第三者への提供の禁止に関すること。
(5)   個人情報の複写及び複製の禁止に関すること。
(6)   事故発生時における報告義務に関すること。
(7)   個人情報の授受、搬送、記録及び廃棄に関すること。
(8)   その他必要があると認めたこと。

(個人情報の照会・修正・削除)
第 6 条   利用者が、利用者の個人情報の照会、誤記等があった場合の修正、削除等を希望する場合には、当法人情報管理責任者が、合理的な範囲ですみやかに対応する。

(アクセス解析ツールについて)
第 7 条  当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

附則
この規定は、平成 16 年 8 月1日から施行する。

平成 29 年 10 月 27 日     一部改定